映画・音楽のコト槇原敬之音楽

槇原敬之 ” Time Traveling Tour “

映画・音楽のコト
この記事は約2分で読めます。

今日は1年ぶりに槇原敬之のコンサート。いつもは都内に出るんだけど、今回は大宮ソニックシティの回に。今までも大宮でよかったんだけど、なかなかチケットが取れなかったんだよね。都内のほうが箱がでかいので取りやすかったというのもありで。

槇原敬之公式サイト|MAKIHARANORIYUKI.COM
槇原敬之公式ホームページです。TOPICS、PROFILE、BLOG、STORE、FAN CLUB会員ページなど掲載中!是非ご覧下さい!!

今回のツアーは「Time Traveling Tour」と謳っている。いつものように新しいアルバムが出たからとかではなく、彼のデビューから今に至るまでを振り返るような、選曲もファン好みのコンサートでした。

Makihara Noriyuki Concert 2018“TIME TRAVELING TOUR"1st season [Blu-ray]
Makihara Noriyuki Concert 2018“TIME TRAVELING TOUR"1st season

本日の大宮公演のセットリストは以下のとおり。

  1. まだ生きてるよ
  2. HOME WORK
  3. 冬がはじまるよ
  4. もう恋なんてしない
  5. 僕が一番欲しかったもの
  6. ズル休み
  7. まだ見ぬ君へ
  8. NG
  9. MILK
  10. 君は僕の宝物
  11. チキンライス
  12. 彼女の恋人
  13. SPY
  14. GREEN DAYS
    ムゲンノカナタヘ
    LUNCH TIME WARS
    どうしようもない僕に天使が降りてきた
    超えろ。
    世界に1つだけの花
  15. 太陽
  16. Such a Lovely Place
  17. 遠く遠く
  18. どんなときも。

とても、往年のファン好みな選曲で終始楽しめた。本当は一緒に大声で歌いたい気持ちだったけれど、まぁ、あまりはしゃぎ過ぎると周りの迷惑になるんでね(笑)

途中のトークの後、リクエストを取って歌った「MILK」は本当にその場のリクエストに応えて歌ったんだろうか。いずれにしても、「MILK」のときだけ、自分は涙をこぼしてしまった。心に沁みた。

MILK
MILK

それ以外に個人的にグッときたのは、「HOME WORK」「ズル休み」「まだ見ぬ君へ」「太陽」かな。全て楽しかったけど、今日はこのあたりがグッときました。

HOME WORK
HOME WORK
ズル休み
ズル休み
まだ見ぬ君へ
まだ見ぬ君へ
太陽
太陽

次も楽しみだ。

 

この記事を書いた人
masakiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました